奇抜な外装の世界遺産、ペーナ宮殿。【モロッコ・スペイン・ポルトガル】旅行記21日目前編

奇抜な外装の世界遺産、ペーナ宮殿。

21日目 世界遺産18/47ヶ所

リスボン市内には”ジェロニモス修道院とベレンの塔”という世界遺産がありますが、郊外にもう1ヶ所”シントラの文化的景観“という世界遺産があります。

奇抜な外観のペーナ宮殿や山上の長城など見どころがたくさんあり、特にペーナ宮殿は長蛇の列ができることでも有名です。

訪れた日は日曜日。しかも日本のゴールデンウィークに当たる時期だったので混むと予想し、朝一番の電車に乗りました。

リスボンのロシオ駅から発車する電車に乗ります。

朝の8時。シントラ行きの始発に乗ります。

シントラ行きの電車は朝早いながらも多くの人が乗っていました。とはいえ全員座れるくらいの余裕はあったように思います。シントラへは電車で1時間と10分ほど。

シントラ駅からのバスを待つ大行列。早起きが功を奏しました。

見どころのペーナ宮殿やムーアの城跡は山の上にあるため、市内交通のバスを利用する必要があります。自分は比較的前の方で並ぶことができましたが、次の電車で来た人は長い行列の後ろの方になっていました。

ゴールデンウィーク期間だったからか、日本人の観光客がとても多く、日本人は早起きが得意なんだなあと感心してしまいました。

ペーナ宮殿のチケット売り場で少し待たされましたが、それでもほぼ一番乗りでペーナ宮殿に到着しました。

ペーナ宮殿

チケット売り場からも上り坂が続いていきます。

どんどん登っていくと、奇抜な色合いの城が見えてきました。

派手な外装のペーナ宮殿は19世紀末頃の完成です。

装飾も奇抜。建築様式は数種類が混在しています。

黄色一色という外装は珍しいですね。

ドイツのノイシュバンシュタイン城をイメージして建てられたそうです。

シントラで最も高い位置にあるので眺望もすごいです。

山の上にあるムーアの城跡も上から望むことができます。

昼過ぎには大行列になるので、行くなら朝がベストです。

館内に入るための大行列。城の下の方まで続いていました。

朝一番に訪れたので、内部の見学は待ち時間なしでしたが、見学を終えて出てきた頃には長い行列ができていました。外側の見学は比較的空いており、後でもできるので先に中の見学をしてしまうのがおすすめ。

大ホールには数々の調度品が置かれていました。

家族用の食卓。食器やイスの一つ一つがおしゃれです。

大きな中庭がありましたが、広場は修理中でした。

見学通路が狭いので混んでいると大変そうです。

あまり知られていませんが宮殿の裏手には広い庭園があります。

庭園を下っていくとそのままムーアの城跡入口方面に出るのでおすすめ。

ということで次はシントラで2番目に人気のスポット、ムーアの城跡見学です。

入口から城までは少し歩きます。

山道ですが、整備されているので歩きやすいと思います。

ペーナ宮殿と比べると、こちらはかなり空いています。

10分ほどで長城部分に到着します。

ここから長城の頂上まではかなり階段があります。

上からの景色は幻想的です。下にシントラ市内も見えます。

上側には先ほどまで居たペーナ宮殿も見えています。

なかなかスリルがあるので高所恐怖症の方は注意です。

7~8世紀頃の城塞が土台となっているそうです。

12世紀に落城した後、現在は廃墟のようになっています。

ムーアの城跡全景。入場8ユーロですが、ペーナ宮殿や王宮とのセット券もあります。

山の上にあるのは以上の2ヶ所です。残りの見どころ、”シントラ王宮”と”レガレイラ宮殿”は山の麓側にあります。どちらもそれほど混雑しないので、見学は後回しで大丈夫です。

バスで山の麓エリアまで降りて、王宮の見学をします。

王宮前広場。山の上にムーアの城跡が見えます。

シントラ王宮

城を基調とした宮殿はポルトガル王族の夏の離宮でした。

豪華な内装の白鳥の間。天井に白鳥が描かれています。

ポルトガル建築の特徴アズレージョ(タイル)がふんだんに使われています。

大航海時代をイメージした装飾や絵が多いです。

王宮で最も美しいとされる、紋章の間。

壮麗な天井部分には思わず足を止める観光客も多かったです。

見学できる部分が多く、時間をかけて王宮の魅力を堪能できます。

建物の外にあるタイルの間。劣化も激しいですがタイル絵が綺麗でした。

損傷していますが、タイルに美しい絵が描かれているのがわかります。

王宮の見学後はレガレイラ宮殿と、ユーラシア大陸最西端の地、ロカ岬を巡ります。

 

 

つづく。

 

少し長い旅行記となりますが、基本的には月水金の週3更新を目標に執筆する予定です。

下のランキングボタンをクリックして応援していただけますと幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

次の記事はこちら

 

前の記事はこちら

リスボン到着と世界遺産散策。【モロッコ・スペイン・ポルトガル】旅行記20日目

最初から読む方はこちら

41日間で47ヶ所の世界遺産を巡ったモロッコとイベリア半島の旅 【モロッコ・スペイン・ポルトガル】旅行記計画編

本サイトで紹介する情報は筆者の訪問当時の現地情報となります。実際に行ってみて変更や意見等がございましたら、コメント等でお知らせいただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

 

また、本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です