リスボン到着と世界遺産散策。【モロッコ・スペイン・ポルトガル】旅行記20日目

リスボン到着と世界遺産散策。

20日目 世界遺産17/47ヶ所

この日はエヴォラからリスボンに向かうのですが、昨日の観光で手持ちのユーロを使い果たしてしまいました。

手持ちのクレカはなぜかエヴォラのATMでは使えず、とりあえずリスボンに行けば解決するかなと思っていたのですが、エヴォラのバスターミナルではクレジットカードが使えないとのこと、、、

土曜日なので銀行も開いておらずまさかのエヴォラから移動できないという事態に。インフォメーションに駆け込んだところ、徒歩1時間の町外れの大型ショッピングモールに両替所があるとのこと。

仕方が無いのでショッピングセンターまで歩くことに。

街から離れた場所にエヴォラ鉄道駅があります。

結構遠いのにバスもタクシーも使えず焦りました。

無駄に時間を浪費しましたが、なんとか手持ちの円をユーロにできました。

リスボンに着いたのは午後1時。大きなバスターミナルです。

この旅で初めて、地下鉄のある都市に来ました。

さすがは首都だけあって大都会。人の歩くスピードも速いです。

リスボンの町並みはとてもおしゃれです。そして人が多いです。

リスボンと言えば路面電車。たくさん見かけました。

リスボンの街は坂が多く、階段を上る機会が多いので疲れました。安宿はメインストリートからちょっと離れています。

オレンジ色の屋根が美しいリスボン住宅地域。

さて、リスボンには市内に世界遺産”ジェロニモス修道院とベレンの塔があります。鉄道にして3駅ほど、バスや路面電車もあるのでアクセスは抜群に良い世界遺産です。

カイス・ド・ソドレ駅から3駅。10分ほどでベレン駅。

ベレン駅に着くやいなや、運の悪いことに雨が降ってきました。ジェロニモス修道院の閉館時間が迫っているので急いで向かいます。

リスボンの世界遺産、ジェロニモス修道院です。

あいにくの雨でしたが、白い外装が美しいです。

このジェロニモス修道院はリスボンでも人気の観光地で、かつアクセスも非常に便利なので週末、日中は大変混雑します。

この日は土曜日だったのですが、あいにくの雨かつ閉館時間が近かったため45分ほどで入ることができました。

自分の後、数組で営業終了を言い渡されていたので、かなりギリギリでした。後ろにまだ行列ができていたので、入れなかった人も大勢居たようです。

ポルトガルの建築はタイル装飾(アズレージョ)が特徴です。

修道院の回廊。マヌエル様式という、海をモチーフとした装飾です。

チケットで見学できるのは食堂と回廊だけなのであっさりです。

付随するサンタ・マリア教会。上から見られるのはチケット見学者限定です。

教会部分はチケットがなくても見学でき、閉館時間も少し遅いです。

ポルトガルの英雄、ヴァスコ・ダ・ガマの棺が置かれています。

間違いなくおすすめできる世界遺産ですが、混むのが難点ですね。

さて、ジェロニモス修道院の道路を挟んだ向かい側にはリスボンの新名所”発見のモニュメント“があります。

遠くに見えています。大通りを迂回する連絡地下道があります。

近くで見ると大迫力のモニュメント。世界遺産ではありません。

先端に居るのがエンリケ航海王子。マゼランやザビエル、ヴァスコダガマも居ます。

このモニュメントは1960年の建築で比較的新しく、中にはエレベーターもついています。5ユーロで塔の上に上ることもできます。ジェロニモス修道院と比べるとこちらは空いていた印象です。(単に時間が遅かっただけかもしれませんが)

海岸沿いに小さく”ベレンの塔”が見えます。あちらも世界遺産です。

ジェロニモス修道院を上から見下ろすこともできます。

塔の上は海風が強く吹いています。また、展望スペースは意外と狭いので少し押し合い気味になります。そして、リスボンでは有名はデートスポットらしく、一人で訪れていた自分は少しさみしい気持ちになりました。

ベレン駅に戻ります。リスボンに滞在するならデポジット付きICカードが便利です。

リスボン市内に戻ってきました。スペインとはまた違った町並みです。

雨のためか先ほどよりも人が少なくなっています。

下町のこうした雰囲気もなかなか味があります。

リスボンは町並みがとても綺麗で観光客も多いのですが、治安が少し悪いそうでスリ被害もあるそうです。実際、こうした人気の無い道はやや怖いのであまり近寄らない方が良さそうですね。

翌日もリスボンに泊まり、郊外の世界遺産シントラの文化的景観“を見学する予定です。ペーナ宮殿はかなり混むとのこと。日曜日なので朝一番の電車に乗って向かいます。

 

つづく。

 

少し長い旅行記となりますが、基本的には月水金の週3更新を目標に執筆する予定です。

下のランキングボタンをクリックして応援していただけますと幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

次の記事はこちら

 

前の記事はこちら

エヴォラ歴史地区といえば人骨堂。【モロッコ・スペイン・ポルトガル】旅行記19日目後編

最初から読む方はこちら

41日間で47ヶ所の世界遺産を巡ったモロッコとイベリア半島の旅 【モロッコ・スペイン・ポルトガル】旅行記計画編

本サイトで紹介する情報は筆者の訪問当時の現地情報となります。実際に行ってみて変更や意見等がございましたら、コメント等でお知らせいただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

 

また、本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です