自粛期間中にまとめて見たい名作映画100選 【21~40位】

自粛期間中にまとめて見たい名作映画100選

Part4です。41~100位は以下のリンクからどうぞ。

自粛期間中にまとめて見たい名作映画100選 【41~60位】

自粛期間中にまとめて見たい名作映画100選 【61~80位】

自粛期間中にまとめて見たい名作映画100選 【81~100位】

記事として紹介する都合上、映画に順位をつけていますが、作品の優劣を示す指標ではありません。あくまで紹介順程度としてお考えください。興味のある映画があったらぜひ見てみてくださいね。

40. サウンド・オブ・ミュージック (1965)

ロバート・ワイズ監督のミュージカル映画。第38回アカデミー賞作品賞受賞作品です。

舞台はオーストリアのザルツブルグ。修道女であったマリアはゲオルク・トラップ大佐邸に、7人の子供の家庭教師として赴任します。

“ドレミの歌””エーデルワイス”など挿入歌も名曲揃いです。

 

39.千と千尋の神隠し (2001)

スタジオジブリ・宮崎駿監督が送る、アニメ映画。日本映画興行収入歴代1位を獲得したばかりでなく、第75回アカデミー賞長編アニメ賞を受賞するなど海外でも高く評価されています。

主人公の千尋は不思議なトンネルを抜け、神々の集まる世界に迷い込みます。彼女は湯婆婆が仕切る油屋で働き始めるのですが..。

言わずと知れたジブリアニメの名作ですね。

 

38.インビクタス 負けざる者たち (2009)

クリント・イーストウッド監督、モーガン・フリーマン、マット・デイモンらが出演する、ネルソン・マンデラとラグビーを題材とした映画。

舞台はネルソン・マンデラが初の黒人大統領となった南アフリカ共和国。アパルトヘイトが廃止され国の改革が進んでいきます。

白人選手が多く南アフリカ共和国では不人気であったラグビー。自国でラグビーワールドカップが開催されるのですが…。

37.羊たちの沈黙 (1991)

ハンニバル・レクター博士を題材としたホラー・ドラマ映画。第64回アカデミー賞にで作品賞を含む主要5部門を独占しました。

アメリカ各地で猟奇殺人事件が発生。FBIは事件の解明のため、収監中の囚人、ハンニバル・レクターの協力を仰ごうとするのですが…。

アンソニー・ホプキンスの名演にも注目です。

 

36.レオン (1994)

リュック・ベンソン監督、ジャン・レノと若きナタリー・ポートマンが出演する殺し屋がテーマのアクション映画。

プロの殺し屋レオン。一家を惨殺された隣の部屋に住む少女マチルダを匿います。レオンはマチルダに殺しの技術を教えていくのですが…。

悪役を演じるゲイリー・オールドマンも、癖のあるキャラクターです。

35.サイコ (1960)

アルフレッド・ヒッチコック監督のサスペンス映画。“伝説のシャワーシーン”でも有名なモノクロ映画です。

会社勤務の女性マリオンは会社の売上金を持ち逃げしようとしていました。その途中で町外れのモーテルに泊まるのですが、シャワー中に何者かに殺されてしまいます。

初期サスペンス映画の傑作で、どんでん返しも秀逸です。

 

34.スタンド・バイ・ミー (1986)

スティーブン・キング原作の4人の少年の物語。ベン・E・キングの主題歌が大ヒットしました。

ゴーディ、クリス、テディ、バーンという4人の少年。”死体を見つけた”というゴーディの兄たちの会話を聞き、自分たちで死体を探し、有名になるため線路をたどって冒険に出かけます。

子供の頃の思い出が懐かしくよみがえってくる名作です。

 

33.リメンバー・ミー (2017)

ディズニー・ピクサーが送るアニメ映画。第90回アカデミー賞長編アニメ賞受賞作品です。

舞台はメキシコ。ミゲル少年はデラクルスという大物ミュージシャンに憧れていましたが、一族では音楽が禁止されていました。年に1度の死者の日にミゲルは死者の国に迷い込んでしまいます。

ディズニーが送る感動作。”リメンバー・ミー””音楽はいつまでも”などの挿入歌も良いです。

32.英国王のスピーチ (2010)

吃音症に悩む実在の人物イギリス王ジョージ6世を扱った映画。第83回アカデミー賞作品賞受賞作です。

吃音症を持つアルバート(ジョージ6世)の元に言語聴覚士としてローグが呼ばれ特訓が始まります。

王位を巡るいざこざの末イギリス王となったジョージ6世。第二次世界大戦の開戦に向け、国民を鼓舞するスピーチが始まります…。

31.ソーシャル・ネットワーク (2010)

ディビット・フィンチャー監督、Facebook創設者のマーク・ザッカーバーグを描いた映画です。

ハーバード大学在学中のマーク・ザッカーバーグ。親友のエドワルド・サベリンと共に”Facebook”の前身を組み立てます。そこへショーン・パーカーが加わり事業は拡大していくのですが、次第に溝も深まっていき…。

ジェシー・アイゼンバーグがはまり役でした。

30.セッション (2014)

 ジャズドラマーを目指す青年と有名なジャズ指導者とを描くドラマ映画。

アンドリューは有名な音楽学校に通う青年。学園が誇る最高峰の指導者フレッチャーに見初められ、最上位のクラスに引き抜かれます。

そこで待っていたのは鬼のように恐ろしい指導。そこでアンドリューは猛特訓を重ねます。

29.ゴーン・ガール (2014)

 ディビット・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演のサスペンス映画。

ある日、ニックの妻エイミーが大量の血の跡を残し失踪します。

有志による捜索が開始されるのですが、ニックの不可解な言動からメディアや世間は夫が犯人なのではないか?と疑いを持ち始めます。

 

28.バグダッド・カフェ (1987)

ラスベガス近郊の荒野にたたずむ小さなカフェに訪れる人々の交流を描いた映画です。

ドイツからの旅行者ヤスミンは旦那との喧嘩の末、荒野の一本道に置き去りにされてしまいます。放浪の末、彼女がたどり着いたのはブレンダが経営する”バグダット・カフェ”でした。

ほのぼのとしたストーリーの映画です。主題歌”コーリング・ユー”も名曲。

27.シックス・センス (1999)

M・ナイト・シャマラン監督が送る最高峰のホラー・サスペンス映画。

小児精神科医のマルコム・クロウ。彼は死者が見えるという第六感(シックス・センス)に悩む少年、コール・シアーと出会い、カウンセリングを開始するのですが…。

最後の展開はあまりにも有名です。天才子役オスメント君の演技から目が離せません。

26.アイデンティティー (2003)

ジェームズ・マンゴールド監督のサスペンス映画。

大雨と川の氾濫によって小さなモーテルに閉じ込められた11人の男女。

彼らは11人の中に潜む殺人鬼によって、一人また一人と殺されていきます。偶然集まった11人にはある共通点がありました…。

最後まで結末が分からない、極上のミステリーです。

25.グランド・ブダペスト・ホテル (2017)

 ウェス・アンダーソン監督のコミカルな世界観のドラマ映画。

グランド・ブダペスト・ホテルのコンシェルジュ、グスタフH。彼は親密だったホテルの客マダムDから、“少年とリンゴ”という絵画を相続します。

マダムDの死の謎、名画”少年とリンゴ”を巡り、グスタフHとベルボーイ、ゼロが奔走します。

 

24.バックトゥーザフューチャーシリーズ (1985-1990)

タイムトラベルを扱ったロバート・ゼメキス監督のSF映画。

高校生のマーティ・マクフライとブラウン博士(ドク)はデロリアンという車を改造してタイムマシーンを作成しました。

タイムトラベルに成功したマーティが着いたのは、自分の両親が出会った年でした…。

ストーリー、キャラクター、音楽どれも魅力あふれる作品です。

23.ニュー・シネマ・パラダイス (1988)

映画監督トト・サルヴァトーレの半生を描いたイタリア映画の傑作。第92回アカデミー賞、国際長編映画賞を受賞しました。

シチリア島で暮らす少年トトは、映写技師のアルフレードのいる映写室に入り浸っていました。彼は映写技術を覚え、映画に興味を持ちながら成長していきます。

劇中で流れる曲”愛のテーマ”も有名です。

 

22.戦場のピアニスト (2002)

第2次世界大戦を生き抜いた、実在のユダヤ人ピアニストを描いた映画です。第75回アカデミー賞で監督賞を含む3賞を受賞しました。

ポーランドのワルシャワに住むユダヤ人ピアニストのシュピルマン。開戦後ワルシャワはドイツ軍に占領され、ユダヤ人は迫害されていきます…。

ピアノを演奏するシーンは心に残ります。

21.ゴッドファーザーシリーズ (1972-1990)

フランシス・フォード・コッポラ監督の、アメリカのマフィア一族を題材とした名作。Part1,Part2は共にアカデミー賞作品賞を受賞しています。

コルレオーネ・ファミリーの3男、アル・パチーノ演じるマイケル・コルレオーネが父の後を継ぎ、マフィアのボスとなっていく様を描いた作品。

数々の名場面を生み出した映画史に残る作品です。

 

21~40位は続きの記事で紹介します。

 

自粛期間中にまとめて見たい名作映画100選 【41~60位】

自粛期間中にまとめて見たい名作映画100選 【61~80位】

自粛期間中にまとめて見たい名作映画100選 【81~100位】

本記事に含まれる画像はAmazonアソシエイトを利用したリンク画像です。本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です